2010年04月26日

熊本ワイン〜若き醸造家〜

先日のKAB(熊本朝日放送)ニューストレインの映像が
YouTube にアップされております。



アタシが映っててビックリしてしまったアレです。


posted by たけコロン at 16:18| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

IWハーパー101

懐かしいヤツが入荷した。

image-201004113211247.png

早いもん勝ちだよ〜

posted by たけコロン at 21:15| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

テレビに出てたよ

熊本ワイン幸山くん(一個人より)KAB(熊本朝日放送のニューストレインという番組に
熊本ワイン幸山くんが出るって聞いてたので
携帯のワンセグで見てた。

なかなかいい感じで紹介されとるね〜〜

なんて思って見てたら・・・
なななんと!
アタシが映ってるではないですか!
しかも何かしゃべりよるし・・・
さらには、字幕で『Bar:Colon 鶴田タケシさん』だって。

びっくりしたぁ〜
確かに、収録のときにウチのお店にきてくれたけど
そりゃぁオレもいろいろしゃべりましたけど・・・
まさか映るとは・・思わんかった。
ありがとうございました・・笑

これからもがんばれ〜熊本ワイン

posted by たけコロン at 19:06| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

アカデミー賞

金曜の夜のこと・・・・

『ジョニ黒3本角8本』や Barなどの夜の業界では有名な
敏腕営業マン、『M1号』がアカデミー賞の6部門を予想していた。

 アカデミー賞

マッカラン1969 40yお見事! すべて的中!
というわけで・・・・・・・
マッカランの40年ものをご馳走するはめになった。

いや、是非ともご馳走させていただきます。

posted by たけコロン at 19:41| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

スプリングバンク1996 12年カスク

わずか350本のみの限定ウイスキー

スプリングバンク1996 12年カスクスプリングバンク1996 12年カスク

 甘くクリーミーな香り、
 ヨード香のないスモーキーさ、
 潮風を感じさせる爽やかさ。
 (ボグスヘッド 55%)


ウイスキーマガジンライブ向けにボトリングされたもの。
スプリングバンクがシングルカスクを製品化することは
ほとんど無いらしく、注目されてるらしい。

とにかく・・・・・

旨かったです。
posted by たけコロン at 19:26| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

ウイスキーマガジンジャパン・ラベル

ウイスキーマガジンは、1998年創刊のウイスキー専門誌。
英語、日本語、フランス語、スペイン語版がある。
年に4回発行されているのだ。

今回そのウイスキーマガジンジャパンの
2009年夏号の表紙と2009年冬号の表紙が
ボトルになった。

ウイスキーマガジンジャパン・ラベル右:ヘブンヒル1999
  ご存知、バーボンウイスキー。
  ヘブンヒルは勿論、エライジャクレイグも
  この蒸溜所で作られている。

左:グレンリベット1975
  まぁ、すごいモノをボトル詰したもんだ。
  国内で100本ほどしかありません。


この独特なラベル・・(というか、表紙ね)

ヘブンヒルの方は・・・
1853年に黒船に乗って浦賀にやってきた
『マーシュ・ペリー提督』である。

グレンリベットの方は・・
あの『松下進』さんが
〜ジャパニーズウイスキー世界に羽ばたく〜のキーワードから生み出した作品なのだ。

いずれにしてもユニークなラベルだな〜
飲むのが楽しみってもんだ。

引越し前にボトルが増えるのはいかがなものか
posted by たけコロン at 18:16| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

愛すべきお酒たち

Bar:Colonの店内このお酒たちのおかげだな・・・

ただ無造作に置かれているのではなくて
そこに存在しているってことがすごい。

改めてすごい。


Music Burger.jpg
Music Burger
我らがに清き5票を
posted by たけコロン at 19:43| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

久しぶりのアードベッグ

久しぶりのアードベッグだな・・

アードベッグ・コリーヴレッカン
アードベッグ・コリーヴレッカン

フレンチオーク樽でじっくり熟成。
ピーティかつスモーキーで複雑な個性
甘くフルーティーな香り。


コリーヴレッカンとは、ヨーロッパ最大の大渦潮のこと。
アイラ島とジュラ島の近くにあるらしい。
その名の通り、ラベルには渦潮が描かれている。

バックのポスターもアードベッグ・・・
おいしそう・・・楽しみ楽しみ。

人気ブログランキング
posted by たけコロン at 19:45| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

シングルモルト余市1989

今年も待っとったよ〜

シングルモルト余市1989シングルモルト余市1989

20年という『時』が生んだ味わいを
自分の20年と重ね合わせて楽しむ・・・

余市蒸溜所の冷涼湿潤な気候と
世界でも稀な石炭直火蒸溜が生む香り豊かなモルト。
1989年に蒸溜されたウイスキーのなかから厳選されたモノ。

長期熟成ならではのやわらかさとコク。
甘酸っぱい印象の中にもピートの力強い存在感。


さて、封を切るのは誰かなぁ

はよ飲みたいっ

〜お知らせ〜

榎田信衛門・宴會 其の四
THE PROFILING SHOW!
一葉の写真から物語を奏でる即興狂言の宴
11月28日(土)16:30開場 現代美術館アートロフト
榎田信衛門・毒宴會 其の四
(バナーをクリックするとオフィシャルサイトへ)
posted by たけコロン at 18:40| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

ボジョレ・ヌーボー

毎年11月の第3木曜日はボジョレ・ヌーボーの解禁日。
今日は、18日(水)なのだが、0時を過ぎたら日付が変わる。

ボジョレ・ヌーボー2009というわけで、
0時になったら抜栓するのだ。
今夜は冷えてるんで外に出しておこうっと。
いい感じの冷え具合になることだろう。

楽しみ楽しみ。もうこんな時期だな



榎田信衛門・宴會 其の四
THE PROFILING SHOW!
一葉の写真から物語を奏でる即興狂言の宴
榎田信衛門・毒宴會 其の四
posted by たけコロン at 19:20| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

シャンパンセミナー

091105_1458~0001.jpg
モエエシャンドンとヴーヴクリコ

楽しみっす。
posted by たけコロン at 15:04| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

メーカーズマーク・ディッピング

メーカーズマーク・ディッピングその3


なかなか素敵なメーカーズマーク達。
いわずと知れたおいしいバーボンウイスキー。
もちろん、赤い封蝋がトレードマークである。
それぞれの個性や利き手によって、仕上がりは2つと同じものがない。

うひひ・・先日、博多まで行って体験してきた。

メーカーズマーク・ディッピングその1まずは、専用のエプロンとグローブを着用、
そして、ゴーグルを装着(350℃に熱してある為)
手に持ってるボトルには、まだ封蝋がないのだ。

(おねえさんとの記念写真はお約束ね)

メーカーズマーク・ディッピングその5おねえさんに見守られながら
ドロドロに溶けた赤い封蝋のなかに
ボトルを漬けていく、そして回転させていく。

これが、結構熱いのだ。

メーカーズマーク・ディッピングその2封蝋がついたら
ゴム製の机の上に“トン”と勢いよくボトルを置く。

すると・・・・
メーカーズマーク・ディッピングその4
蝋が、タラ〜ッと垂れてくるのだ。

感激の一瞬だった。

うれしくてうれしくて『3回』もやってしまった。
モノスゴ楽しかった。

もちろん、おねえさんとの記念写真は忘れません。
メーカーズマーク・ディッピングその6
なんとなく、おねえさんもうれしそうじゃないですか!

44のおっさんが無邪気にはしゃぐ姿は滑稽だったことでしょう。
(しかもひとりだけ)

んなことはどうでもいいのだ。
とにかく、うれしいメーカーズマークなのだ。

メーカーズマーク・ディッピングその7


そのうちの一本は、紅灯さんのお誕生日プレゼントになったのだ。
(我ながらいいセンスの贈り物だな)

Bar:Colonでは、しばらくの間
メーカーズマークがおすすめなのです。

人気blogランキング


プレミア上映会やります
KUMAMOTO BARTENDERS CHOICE バナー
監督メッセージこちら
posted by たけコロン at 20:48| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

BAKERY HILL

オーストラリアのウイスキー

BAKERY HILL BAKERY HILL

カスクストレングスで60度ある。
こんだけアルコール度数が高いけど
口に含んだ瞬間はスムーズな気さえする。
まぁ、直後には強烈なアタックがあるけどね。
なんとなく乾いたような香りがするな・・


先日の誕生日にAshからもらったモノ。
南半球のウイスキーって思うと嬉しくなるね。
ありがとね、Ash(アシュ)

人気blogランキング
posted by たけコロン at 19:30| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

響セミナー

響セミナー
やっぱ旨いね〜

もちろん、即注文
ミニチュアもゲット!


仕事のogata
 ← おまけ画像

 司会者なのだが、実はミュージシャン
左から2番目ハーモニカを吹いてるogata

 ⇒左から2番目、
ハープを奏でるogataさん
posted by たけコロン at 15:07| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

レッド

090807_0439~0001.jpg
少し 長く 愛します。
posted by たけコロン at 04:41| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

桃のフローズンカクテル

33125050_1789985239.jpg
昨夜は、アンカノン高雄が来てくれた。
久々にいろんな話しをして楽しかったぁ〜

 酔うた・・・


キラウエア裕子に桃のフローズンカクテル
作ってみたりした・・・・

 なんでみんなで記念撮影??

そんなに珍しいかっ!


でも、美味しいからいいのだ。

人気blogランキング
posted by たけコロン at 20:04| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

季節感

飲んだお酒で季節感を感じれるってのは
大人になった証拠だな・・・

って言ってもいいかも。

 うん、うん、

人気blogランキング
posted by たけコロン at 21:26| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

九州、鹿児島のウイスキー

つい最近まで、鹿児島でウイスキーが造られていた。
北緯31度30分、日本のウイスキー造りの歴史の中でも
最南端の地、熱き薩摩の魂を込めたウイスキー。

ヴィンテージ薩摩1984 ヴィンテージ薩摩 1984 20年

 蒸留年:1984年
 瓶詰年:2004年
 容 量:720ml
 度 数:55%
 瓶詰総本数 1752本


(画像が表示されないときはクリックしてみて)


このウイスキーは、1984年に鹿児島で蒸溜し
20年間シェリー樽で貯蔵されたモルト原酒の中から
3樽だけを選び出しヴァッティングしたもの。

実はBar:Colonでは以前にも扱ってたのだ
まだ残ってたんだね・・・・
案内があったときにはムチャ嬉しかったな!

駒ケ岳といい薩摩といい、素晴らしいウイスキーを
造ってた本坊酒造に心から敬意を表します。
同じ九州のウイスキー、是非飲んでみていただきたいっ!

 お酒の話しは気合が入るな

 ○駒ケ岳の記事
posted by たけコロン at 19:44| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

I.W.HARPER すげぇ

bowmore25さんがまたまたヘンなモノ持ってきた。
IWハーパーの古いモノ。

アタシ達の青春時代はバーボン一色だったと言っても
過言ではないくらいバーボンばっかり飲みよったな。
ハーパーはもちろんのこと、アーリータイムズ、フォアローゼズ、
JWダント、ヘンリーマッケンナ、オールドクロウ
・・・etc

時代の流れとともにバーボンはよりライトに変化した・・
ような気がする。ほんでもって・・・
このハーパー・・・とっても楽しみなのだ。

IWハーパーオールドボトル  I.W.HARPER 1970年代前半流通品 43/750

国内入荷本数は28本のみ。
イタリアの収集家のもとで見つかったらしい。
状態もかなり良好みたい。
現行品との飲み比べでお楽しみいただきたい。

首の所に『86』って書いてあるのが懐かしいな。

久々のお酒のおはなしでした
posted by たけコロン at 18:00| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

山崎1984の口開け

先日の山崎1984の記事をアップした当日、
偶然にもサントリーの支店長がお見えになった。
我々の業界は大変お世話になっている会社だ。
Bar:Colonにおきましては公私共々にお世話になってるのだ。

サントリー熊本支店長のおふたりその永島支店長が転勤・・・(ショック!)
んでもって、わざわざご挨拶に来てくださった。
4月1日からの新任の金澤支店長とおふたりで。

そしてバック棚にドンと腰を下ろしているボトルを見つけ
オーダーしてくださいました。
“新”金澤支店長長野支店からの転勤だそうです。
長野のウイスキーの状況や山崎の発売当時のエピソードなど
楽しいお話を聞かせていただいた。
永島支店長とは先日Bar:Colonで行われた二次会の時の
『サブマリン事件』を思い出しながら
この夢とロマンの山崎1984を楽しんでいただいた。

限られた時間の挨拶回りということで
あまりゆっくりしていただくことができなかったが
この山崎1984の口開けがサントリー熊本支店の
新旧支店長というのはなんとなく不思議だな。

ちなみに、永島支店長福岡支店に転勤なのだ。
それもまたとってもうれしいことなのだ。

サントリー熊本支店長のおふたりとアタシ
携帯での自分撮りにて記念写真。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

人気blogランキング

posted by たけコロン at 18:25| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする