2005年06月20日

にっぽんの女性シンガー

つい最近になって、よく来てくださるお客さま。
ご近所でお店をされている素敵な方。
噂によるとものすごく歌がお上手らしい。
音楽にもとても詳しくてお話を聞くのが楽しみなのだ。

土曜日の夜に、お見えになった時、

「ねぇマスター、バーボンストリートブルースって知ってます?」

   〜いえ、知りませんケド・・〜

と答えると、

「ちょっと、お店まで行ってくる!」

と言って、わざわざお店まで取りに行ってくれた。


バーボンストリートブルースとは、かの有名な

 『伊勢崎町ブルース』のこと

小さい頃、あの色っぽい

 ♪テレッテ♪テレレテッテレ♪ ンァァ・・ア〜ン

という歌い声が妙に恥ずかしかったものだ。
その伊勢崎町ブルースがなんともカッコいいアレンジなのだ。

元々、ジャズシンガーを志していた青江三奈
歌謡曲というジャンルでヒットしながらも、ジャズに対する
思い入れの深さを感じる1枚。
「Cry Me A River」「Sentimental Journey」なんかも
ムチャムチャ良かッス。

The Shadow Of Love The Shadow Of Love 青江三奈



しばらくハマリそうだね。


  人気ブログランキング
posted by たけコロン at 17:46| 熊本 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお〜懐かしい!

確かにお茶の間で流れてくると親の目が
なんとなく気になり照れくさかった。

今度聴きにいこ!
Posted by てれ助 at 2005年06月20日 18:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック