2012年07月04日

世界一ピーティなウイスキー

ブルイックラディ蒸溜所から、圧倒的な個性を持つシングルモルトが発売された。


オクトモア4.2 COMUS

 オクトモア4.2 COMUS

 ブルイックラディ蒸溜所でフェノール値167ppm
 ヘビーピート麦芽を使用してつくられた
 世界で最もピーティなシングルモルトウイスキー。
 バーボン樽で熟成後、シャトー・ディケムの樽にて追加の熟成。

 まぁ、一言でいえば・・・・  強烈。
 ボディはミディアムで、甘くメロー。

 フェノール値167ppmのパワフル味わいがCh.ディケムにより、
 「少しだけ飼いならされた野獣」になっている(と書いてあった)


 *COMUS(コーマス):ギリシャ神話の酒宴・歓楽を司る神でバッカスの息子


日本へはわずか600本のみの入荷です。

posted by たけコロン at 21:30| 熊本 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
只々、飲みたい。オクトモア・ファンとしたら見逃せない。しかし、日本には600本だけ?!
Posted by なまさん at 2012年07月04日 21:42
>なまさん さま
・・・というコトらしいです。
昨日、開栓しました。
元気いっぱいのウイスキーです。
Posted by Bar:Colon at 2012年07月04日 21:49
ご無沙汰しとります、呑みたい一本ですね〜出来れば…マスターは勿論説明込みでほっとした顔忘れがちなフラワーズの裏のクリーンアップの前川さん&健三さんと四人で呑みたいスね指でOKと感じで頑張ります指でOKあっexclamationケンショウもですよ冷や汗
Posted by 最近ヘタレ14番 at 2012年07月08日 03:36
>最近ヘタレ14番さま
お元気ですか?
いろいろお忙しそうで(笑)
また飲みましょう〜
Posted by Bar:Colon at 2012年07月10日 17:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック