2011年02月28日

万次郎かぼちゃの焼酎

初めて聞く名前・・・・

 万次郎かぼちゃ

現在は熊本でも作られているらしい。
上手に育てれば、糖度は20度にまでなるとのこと。

その万次郎かぼちゃを原料にした焼酎が出来上がったそうだ。
球磨焼酎の蔵元さんが作ったそうだ。
その焼酎をテイスティングする機会をいただいた。

かぼちゃ焼酎飲み比べ.jpg ○かぼちゃ焼酎のみ 30度
 ○かぼちゃ焼酎+米焼酎 7:3 25度
 ○かぼちゃ焼酎+米焼酎 6:4 25度
 ○かぼちゃ焼酎+米焼酎 5:5 25度


ほんのりと甘い香りの中に上品な酸味。
スムーズなのど越しは上質なブランデー原酒の雰囲気。

九州新幹線開業の際に、蒲島熊本県知事から橋下大阪府知事に贈ることになっているそうだ。

原料の関係上、限定数量の商品になると思うが
個人的には、『かぼちゃ焼酎のみ 30度』がいちばん好みだな。
商品としては、『かぼちゃ焼酎+米焼酎 6:4 25度』
ストレートでもロックでも水割りでもお湯割りでも良かった。

通常商品を『かぼちゃ焼酎+米焼酎 6:4 25度』にして
プレミア品として『かぼちゃ焼酎のみ 30度』ってのはいかがだろうか。

ちなみに・・・・
橋下知事に贈られるのは『かぼちゃ焼酎のみ 30度』ということだ。

white-stone社長、貴重な体験をありがとうございました。

 あ、焼酎の名前聞くの忘れとった

posted by たけコロン at 23:52| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする