2008年12月16日

朝までブルースナイト

12月13日深夜2時頃から・・・(正確には14日ね)
我がBar:Colonにて『ブルースのライブ』が行われた。
迎えるのは博多のブルースマン『岡部鉄心』
今回は、ギタリスト『ぎんたろうさん』を率いての来熊。
Bar:Colonでの演奏は、今回で4回目となる。

カウンターにはneoさんと紅灯さんさすが12月の週末とあって店内は満席状態・・・
カウンターの中までお客さんがいる。
お馴染みのneoさんはビデオ片手にノリノリ
(映像ブレブレ)
紅灯さん折れた指の痛さにもめげずウイスキー飲み飲み。

岡部鉄心&ぎんたろう鉄心さんの野太い声が店内に響き渡り
ぎんたろうさんのブルージーなギターが
空間を駆け回り
スライドギターの巧みな音色とともに
渦を巻いている。

コテコテのブルースからトーキングブルース・・・
そして楽しくも切ない鉄心さんのおしゃべり・・
時間はあっという間に過ぎていく。
お酒もどんどん無くなっていく。
鉄心&ユウゾウ
鉄心さんってば、初めてBar:Colonに来てくれた
若手ミュージシャンのユウゾウに、
演奏の機会を与えてくれた・・
・・しかも鉄心さん、ギターでアドリブ参加。
すげぇぞユウゾウ
後で聞いた話しだが、
23日に博多で行われる鉄心さんのライブに
前座として出演が決まったそうだ。
カウンターにりょうたがいる
お客さんの出入りもあり、満席の状態が長く続く。
カウンターの中には『相撲寿司』りょうたがいて
洗い物やお酒作りを頑張ってる。

お客さん達よりも酒を飲み、そして楽しんでたのは
アタシと鉄心さんじゃなかろうか・・
またまた乱入!そしてまたまた悪いクセが出てしもうた・・・

 乱入 ランニュウ・・・ ⇒

でも気持ち良かったぁ〜
“ウイスキーブルース”のエンディングを弾いたもんねぇ〜
ガレージチームもありがとですガレージマスター吉畑くんも来てくれて
ソウルフルな掛け声ありがとうございました。

岡部鉄心さんとは、
CIBウッチーマスターの紹介で
今年の6月に知り合った。
なんという素晴らしい出会いだ・・・マジでそう思うよ。

夜も更けてきて・・・(というよりもうすぐ朝)
演奏も終わって、鉄心さんもカウンターに座り
グラス傾けて残ってるお客さんたちと飲んでた・・・。

すると一人の男性が入ってきた・・・

  ええええぇぇぇ

まさかこんな時間に・・(4時半頃)
早起きっすか?Dさまは朝の早いお仕事をされており
この深夜のライブに関しては

 『行きたいけど朝早いからですねぇ・・・』

と、おっしゃっていた。
なななんと!
いつもより早起きして聴きに来てくださったのだ。
コレにはアタシも鉄心さんも感激

鉄心さん、2曲ほど歌ってくださった。
お酒も相当入ってて、そしてこんな形でのお客様・・
今年一年のいろんな事が今夜のライブにあるような気がした。
鉄心さんの歌も深〜く染み入った。

Dさまはこれからお仕事ということで
ノンアルコールの飲み物をオーダー・・
でもアタシはDさまの隣で飲んでるんで
りょうたが作りました。

ひとしきりみんなで酒を飲み交わし撤収となった。
鉄心さんの楽器やアンプは、
ユウゾウDさまでホテルまで運んでくれた。

Bar:Colonはといえば、
後片付けまでお客さまがしてくれてた・・・
なんもかんもが終わったのが9時近くだったです(汗)

さすがのりょうたも疲れきってカウンターで寝てたな・・
そろそろ帰ろうということでりょうたを起こしてたら
寝ぼけて

 アナゴのタレを・・・

とか言うから、あまりのおかしさに俺の眠気は飛んだ。

とっても素晴らしい年忘れライブとなりました。
来年も是非Bar:Colonで歌っていただきたい。

 人気blogランキング

あ、ちなみに・・・
アタシゃそれから野球に行ったんです。
posted by たけコロン at 21:07| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする